コロプラ・ベアーズ 面白いものを作りたい仲間が集まるベアーズ

Merry Xmas !  コロプラ企業カレンダーメイキング 最終回
SPECIAL

Merry Xmas ! コロプラ企業カレンダーメイキング 最終回

こんにちは、Be-ars編集部です。
気づけば12月も終わりに近づき、「2017コロプラ企業カレンダーメイキング」の連載も、とうとう最終回を迎えました。
Colopl_Be-ars_fe_calen13_800_533_01.jpg
1年間使ってきたカレンダー。あと数日しか使えないと思うとちょっと寂しいような気もしますが、ある新卒デザイナーから「2017年が終わっても、記念にとっておきます」とメッセージをもらって、Be-ars編集部一同「うれしいね」「使ってもらえてよかったね」としみじみ思えた年の瀬でした。

今月も、コロプラ企業カレンダーのメイキングを大公開します!
「12月のモチーフは絶対クリスマスだよね」
「でも、デザインが横長だからツリーを置くのは難しいなあ」
「クマがサンタクロースになるのはどう?」
「とにかくキラキラさせたい!」
とみんなで話し合ったところで、デザイナーが描いたラフがこちら。
Colopl_Be-ars_fe_calen13_800_533_06.jpg
クリスマスイブの夜に、サンタクロースに扮したクマがプレゼントを配っているシーンです。
Colopl_Be-ars_fe_calen13_800_533_03.jpg
ぬいぐるみのクマ(直径15cm ほど)の小道具がそれぞれどんな素材でどんなふうに作られたか、一つずつ見ていきましょう。

1 橇(そり)

バルサの板材をカットしてボンドで組み合わせ、角にはヤスリをかけました。クマが座る椅子には紙粘土を敷いて、ふかふかのクッションのように演出。また、使い込んだ風合いにするために塗ったばかりの絵の具を荒く削るなどの加工を施しました。

2 帽子
赤と白のフェルトを組み合わせた帽子を、クマの左耳にかけました。

3 プレゼントの袋
結び目もふくめ、すべて紙粘土で作りました。

4 トナカイ
芯材で形を作り、その周りに紙粘土で造形しました。
Colopl_Be-ars_fe_calen13_800_533_04.jpg
撮影のポイント
コロプラのオフィスの中で、夜空のベストスポットを探しました。
Colopl_Be-ars_fe_calen13_800_533_07.jpg
Colopl_Be-ars_fe_calen13_800_533_08.jpg
少し名残惜しいですが、これにてカレンダーメイキングの連載はおしまいです。1年間、ありがとうございました。そして、メリークリスマス!