コロプラ・ベアーズ 面白いものを作りたい仲間が集まるベアーズ

2017年4月カレンダー
SPECIAL

見えないところは作らない? カレンダーデザイン&撮影メイキング大公開! Vol.5【おひるね】

4月。コロプラ本社がある恵比寿でもあちこちで桜が咲き、道行く人がいつもよりゆっくり歩いているように感じられます。

さて4月のカレンダーのクマは......おひるね中で、ちょっと起きそうにありません。今月も、コロプラ企業カレンダーのデザイン&撮影メイキングを大公開します!

Colopl_Be-ars_fe_calen05_800_00.jpg

「4月はやっぱりお花見でしょう。見ていて、ほっこりする感じがいいなあ」ということで、デザイナーが描いたラフがこちら。

Colopl_Be-ars_fe_calen05_800_533_02.jpg

Colopl_Be-ars_fe_calen05_800_533_03.jpg

ラフの段階で話し合ったのは「クマを真横から撮影するか、真上から撮影するか」ということでした。

「よりかわいく写るのはどちらだろう......」とクマを様々な角度から眺めて、出した結論がこちら。

Colopl_Be-ars_fe_calen05_800_533_01.jpg

「真上から撮るほうが表情がわかりやすいし、胴体がリラックスしている感じも出てかわいいよ」

せっかくですので、それぞれどんな素材でどんなふうに作られたか、一つずつ見ていきましょう。

1 バゲット
バゲットは紙粘土で作り、絵の具とニスを塗りました。

2 かごと飲み物
100円ショップで見つけた掘り出し物です。

3 レジャーシート
チェックの布を雑貨屋さんで見つけて、即決しました。クマのスカーフといい感じにリンクして、春のさわやかな雰囲気もあります。

4 桜の花びら
色画用紙を花びらの形に切り、少し丸みをつけました。ちなみに、蝶々も色画用紙です。

撮影のポイント
カレンダーの形に合わせて、必要な範囲の小道具しか用意しませんでした。ライティングは、春の暖かな日差しをイメージして設置しました。

Colopl_Be-ars_fe_calen05_800_533_04.jpg

こちらはオフショット! 鼻に蝶々が止まって一瞬起きたのですが、すぐまた眠ってしまったという......。

Colopl_Be-ars_fe_calen05_800_533_05.jpg

次回は、5月のデザイン&メイキングをお伝えします。お楽しみに!

Colopl_Be-ars_fe_calen05_800_533_06.jpg

Colopl_Be-ars_fe_calen05_800_533_07.jpg