CULTURE

CULTURE

職種の垣根なく「みんなで考えて、みんなで作る」のがコロプラのスタイルです。そんなコロプラらしさが伝わる文化をご紹介します。

朝会(あさかい)

コロプラでは毎週、複数の部をまたいで行う全体朝礼があります。社長や役員が会社の方針や事業戦略を伝えるのはもちろん、最近触れた話題のエンタメについて話したり、社内の新しい取り組みを紹介したりすることで、一体感の醸成を図っています。

技術共有会+新卒技術共有会

気づけばコロプラの文化の一つになっている技術共有会。同じ職種の人が集まり、意見交換ができるのは貴重かつ有用!ということで、エンジニアやデザイナー、新卒社員の有志を中心に実施されています。

最大の目的はナレッジ共有とスキルアップですが、それ以外にも様々な実施メリットがあるとのこと。詳細はリポートから

●エンジニアの技術共有会リポート
●新卒技術共有会リポート

COLOPL Awards

毎年10月に行われるキックオフパーティーで、その1年で最も活躍したチームや個人が表彰されます。全社MVP、クリエイティブMVP、アドミンMVP、チームMVP、テクノロジストMVP、社長賞、次世代賞など、それぞれの領域におけるプロフェッショナルたちに、賞状と副賞が贈呈されます。

チャレンジ制度

希望制で、以前からやりたかった職種や、業務をしている中でTRYしたくなった職種にキャリアチェンジできる制度です。本人の意見を尊重しながら適性を見極めて、決定されます。

友人紹介サポート制度

通年で、「社員による友人紹介」を受付しています。

コロプラで働く3つのキーワード

コロプラでは、『Entertainment in Real Life ~エンターテインメントで日常をより楽しく、より素晴らしく~』という経営理念のもと、たくさんのユーザーさまに受け入れられる新しいエンターテインメントを作るために、すべての関係者が一丸となってものづくりをしています。
その中で、毎日と言っても過言ではないほど現場で出てくる言葉が、『素直さ』、『我が事(わがごと)感』、『ユーザー思考』です。各人の意識に根付いているため、コロプラの中ではとても自然に使われています。

●「コロプラで働く3つのキーワード」詳細はこちら

リリースの瞬間は全社でお祝い

新作ゲームのリリース(アプリケーションストアへのゲーム公開作業)は、制作メンバーの手によって行われます。リリースの瞬間には社長をはじめ多くの社員が集まり、大きな歓声と拍手が沸き起こります。フロア中がなんとも言えないワクワク感とドキドキ感で包まれる、コロプラ特有の文化です。

●新卒研修から生まれたゲーム、リリースの瞬間

SNS
Facebook / Twitter / Instagram

  • Instagram