総合職

"経営"を学ぶ3日間
事業価値100億円の事業創出とその実現に至る戦略立案

2017/9/17(SUN)~19(TUE)

全国選抜30名が
箱根に集結する合宿型インターン

世界トップクラスの経営者&事業責任者、経営企画
部戦略G、ベンチャーキャピタリストから“経営”を
学ぶ3日間。ミッションは、事業価値100億円の事
業創出とその実現に至る戦略立案をし、コロプラ
の経営陣へ提案すること!

メンター
  • T.M

    T.M

    経営企画部戦略グループ所属。入社1年目でTOB(株式公開買付)による上場企業のM&Aプロジェクトに携わり、現在はグループ会社も含めた全社的な経営管理を担当。

  • S.M

    S.M

    株式会社コロプラネクスト所属。ベンチャーキャピタリストとして国内外のスタートアップの投資/育成に携わる。ビジネスコンテスト審査員経験多数。

  • K.N

    K.N

    コロプラ在籍時に新規事業立ち上げに従事し、株式会社360Channel設立に携わる。現在は360度動画配信プラットフォーム『360Channel』の事業責任者。

  • K.S

    K.S

    株式会社360Channelの広報パブリシティと、研究開発チームのプロダクトマネジャーを兼務。海外企業とアライアンスを締結し、共同での技術開発を推進。

  • T.M

    T.M

    ビジネスプランニング部所属、地方創生コンサルタント。訪日外国人を対象とした新サービス開発を主導し、商品化を果たす。

審査員
  • 長谷部 潤

    長谷部 潤

    株式会社コロプラ 取締役 CFO 兼 CSO コーポレート統括本部長
    1990年に大和証券株式会社に入社。
    2000年に大和総研に転籍、証券アナリストへ。インターネット、放送メディアセクターを担当。
    2010年7月に株式会社コロプラに転職。取締役最高戦略責任者(CSO:Chief Strategic Officer)および最高財務責任者(CFO:Chief Financial Officer)として、KPI分析、アライアンス、M&A、広告出稿、広報・IR、法務、財務・経理、おでかけ研究所など、幅広く管掌。
    2013年3月より、ソーシャルゲーム業界を中心に精度の高い情報を提供するメディア、「Social Game Info」を運営するソーシャルインフォ株式会社代表取締役社長も兼務。

  • 山上 慎太郎

    山上 慎太郎

    株式会社コロプラネクスト
    代表取締役社長
    大学卒業後、国内系銀行に入行。その後、資産運用会社にて、上場日本企業、特にインターネットを中心とした新興企業のリサーチと投資運用業務を担当。また、米国拠点ではメディア・サービス・通信等の米国企業への投資業務に従事。
    2014年コロプラへ入社、M&Aや投資、財務戦略に携わる。2015年2月のコロプラネクスト設立とともに、代表取締役社長に就任。

  • 緒方 仁暁

    緒方 仁暁

    株式会社コロプラ:執行役員 人財本部長
    株式会社オーバークロック:代表取締役
    大学卒業後スタートアップに参画。新規事業立ち上げ責任者として会社の成長期を支える。その後、ネット系ベンチャー企業の組織開発を経て、2012年コロプラへ入社。採用責任者として組織の拡大強化を推進。さらにコロプラ100%子会社コロプラネクストにおいても、ベンチャーキャピタリストとして学生起業ファンドの運用に注力。2016年に執行役員、加えて2017年より人財本部長に就任、コロプラの人事戦略全体の責任者を務める。

募集概要
日程
2017/9/17(Sun)~19(Tue)
場所
集合:株式会社コロプラ本社
→アクセスMAP
宿泊:コロプラ研修施設 COLONY箱根(箱根仙石原)
→詳細はこちら
給与
3万円
補助
交通費及び宿泊費は規定に基づいて支給します。
詳細
1.学ぶ
【事業立案】
新規事業立案の方法や重要な考え方について、実際に新事業を立案し、事業責任者を務める社員から学びます。

【テクノロジー/マーケット】
今後のテクノロジーの発展やマーケットの可能性について、国内外に投資しているベンチャーキャピタリストから学びます。

【戦略立案】
M&Aやアライアンス、新会社設立など、新事業を実現するための戦略について、経営企画部で戦略立案をしている社員から学びます。

2.立案する
グループワークを通じて、事業と戦略を立案します。 実際に事業立案や戦略立案を経験した社員がメンターとなり、フィードバックを受けながら事業案と戦略案を作り上げていきます。
3.提案する
役員や子会社社長など、コロプラの経営陣に成果物を発表します。各グループごとに、質疑応答とフィードバックの時間があります。
定員
30名
対象
2019年卒業予定の大学生/大学院生
募集期間
2017年7月30日(日)まで
  • Facebook
  • Twitter