ENGINEER エンジニア

サーバーサイドエンジニア
BACKEND ENGINEERING

【就業型コース】
大規模サービスの

バックエンドを学ぶ
就業型インターンシップ

コロプラのバックエンド開発チームに参加し、実際に業務を行っていただきます。
業務内容は、以下3種の中から、適正に応じていずれかをご担当いただきます。

◆大規模ゲームタイトルのバックエンドAPI開発/設計
◆新作ゲームタイトルを支えるバックエンド基盤開発/技術検証
◆大量のアクセスをさばくためのインフラ運用/構築

プロのエンジニアと二人三脚で業務に取り組み、成果物が世の中へリリースされるまでの
一連の流れをご経験していただけるプログラムです。

コロプラのインターンシップ2020で、
これまでに経験したことのない『覚醒』を実感してください。

募集期間:2020年6月30日(火)まで※定員に達し次第、受付を終了する場合がございます。

VOICEインターンシップ参加者の声

サーバーサイド
エンジニア
R.Y
2020年新卒入社

サーバーサイドエンジニア R.Y. 2020年新卒入社

学生時代はプログラミングやOS、ネットワークなどコンピュータサイエンスの基礎を学び、大学院では分散システムの設計やグラフ理論を研究する傍ら、アルバイトでWebアプリケーションの開発などをしていました。インターンシップに参加した理由は、より大きな開発・運用規模に触れられることと、プロダクションレベルのアプリケーション開発を通してコーディングやチーム開発の技量を高められると考えたためです。

個人開発やアルバイトではコロプラが扱っているような規模のトラフィックを扱うことはありませんでした。特にゲームのようにトラフィックのバースト性が高いアプリケーションの開発・運用は特有の難しさがあると考え、実際の現場ではそのような困難にどう対処しているのかが気になりインターンシップに参加しました。

かなり多くのトラフィックが予想される新作ゲームの負荷対策チームに配属され、私は負荷対策の一環として、実際のプレイで発生する通信をシミュレートし、任意の強さで負荷を発生させるためのボットの開発に携わりました。自分が書いたコードは全てメンターにチェックしていただき、具体的なアドバイスをいただきながら大規模開発を体感することができました。また、コードに関わることだけではなく、コンピュータサイエンスに関わる洞察や今後伸ばすべきスキル、知識についてもアドバイスをいただくことができ、それらは今後ソフトウェアエンジニアとして歩んでいく上での目標設定において大きな助けとなりました。

RECRUITMENT募集要項

日程
2020/8/3(Mon)〜2020/9/30(Wed)の期間で10日間を予定。
※ 選考を通過した方のご予定に合わせて、日程を調整させていただきます。
場所
株式会社コロプラ本社
アクセスMAP
給与
20万円(2万円/日)
補助
交通費全額支給。遠方の方には交通費のほか、宿泊費も全額支給いたします。
特典
・メンターがつきっきりで本格フィードバック
・社員との懇親会
定員
若干名
対象
2022年以降に卒業・修了予定の高専生/専門学校生/大学生/大学院生
募集期間
2020年6月30日(火)まで
※定員に達し次第、受付を終了する場合がございます。
選考フロー
1. ENTRY
2. 書類選考
3. 技術テスト
4. 面接(1-2回)
5. 参加決定
※全てオンラインで実施可能です。
ENTRY