コロプラ・ベアーズ 面白いものを作りたい仲間が集まるベアーズ

COMPANY

面白いゲームの作り方とは?エンジニアインターンStart Dash!!

こんにちは、編集部です。
この夏、コロプラはエンジニアを対象としたインターンを開催しました。

その名もエンジニア5daysインターン【Start Dash!!】
インターン生には5日間でスマホ向けカジュアルゲームの企画・開発に取り組んでいただきました。


ゲーム制作の様子

b0073768812d067b290914dbc615a6acc2032558.jpg


インターン生3人のチームにコロプラのエンジニア・デザイナー社員が1名ずつジョインし、ゲーム制作に取り組みます。
コロプラで求められるのは、「ゲーム」を作りきることではなく「面白いゲーム」を作ること。
最初の2日間はゲーム企画を行います。企画は、全ての根幹。面白いゲームとは何か。
インターン生が熟慮を重ね、企画をまとめていきます。


71138ce314fc994bbe79cd038a15305c0a219dfa.jpg
コロプラ社員による企画のレビュー。


一切の妥協のない厳しいレビューでしたが、インターン生たちはプロのノウハウを最大限吸収し、企画をより良いものへと改善していきます。


a9ae9a96bc9413bc535a65ebf91071fa895b9c65.jpg
他チームとの企画対決を行い、お互いに刺激しあうことで更なる面白さを追求していきます。


5bc53800674b9226183186083fcd8e5027214e4d.jpg
90803316e797ced4a71d4e86e3a260f6762b1e79.jpg


企画がまとまったら、実装開始。
限られた時間の中でクオリティの高いアウトプットを出せるよう、ゲーム開発に取り組みました。


4407dc66abaa29054f793151c8ee60629d05e1af.jpg


コロプラ社員がゲームのレビューを都度行い、ブラッシュアップをしていきます。
ゲームを作っていると、ついつい作り手の趣向を優先してしまいがち。
何度もレビューを重ねることでユーザーさまに「面白い‼」「また遊びたい‼」と感じてもらえるようなゲームを目指しました。


7f824641c11e2469347fcb61ad3363e47d1716e0.jpg


ついに最終レビュー。
作った作品を社長の馬場や白猫プロジェクトのプロデューサ・浅井Pに遊んでもらい、最優秀賞を決定!!
優勝したチームも優勝を逃したチームも5日間本当にお疲れさまでした。
コロプラ社員や経営陣と接することで、多くのものを吸収できたのではないかと思います。


ゲーム紹介

ここからはインターン生たちがどのようなゲームを作ったのか、計12個のゲームの中からピックアップして紹介します。

080029e825cddfe2b22c9036734d33d3fb3850a0.jpg
最初の作品は「逃げろ!炎のロボ工場」
上から迫ってくる火炎からロボを逃がすゲームです。
一定の方向に動く足場をタップして向きを変えることで、ロボを下へ降ろしていきます。

517986a6ecd3ecfacb3e8fb3b0acc9d714883225.jpg
次の作品は「夜空のホッケー」
ブロック崩しの要領で火の玉を弾き、夜空に浮かぶ球体を破壊し、花火を出現させるゲームです。

a30af53a5b915108d40daf50c66284feed04e611.jpg
最後に紹介するのは「SPACE!」タップによって宇宙船が加速します。
加速をうまく利用して障害物を避け、超新星爆発から逃げ切るゲームです。

インターンに参加した学生は、5日間本気で「面白さ」と向き合いました。

面白いゲームを作ることの大変さとやりがいを感じてもらえたのではないでしょうか。
より多くの方々に楽しんでもらうためにユーザーさまのことを徹底して考え抜くものづくりの姿勢を体感していただきました。
インターン生からも、この夏参加した中で、最も成長できたインターンだったという声があがりました。


コロプラは12月に「週末ブートキャンプ」という1dayインターンを行います。
前回の「週末ブートキャンプ」の記事はこちら
ゲーム制作を1日で体験できる濃密なプログラムになっています!
ゲーム制作経験がない方でも気軽に参加できるプログラムとなっていますので、みなさまのエントリーをお待ちしております!
締め切りは11月25日です。要確認!エントリーはこちら。