コロプラ・ベアーズ 面白いものを作りたい仲間が集まるベアーズ

COMPANY

1日でゲームを作りきれ!!「Unity週末ブートキャンプ」

こんにちは、Be-ars編集部です。

コロプラにはエンジニアを目指す学生のために様々なインターンシップが用意されています。
今回は、1日完結のインターン「Unityブートキャンプ」について、 ご紹介します。

このインターンは、たった1日でゲームを企画し形にするという超濃密インターンとして今年からスタートしており、ゲーム作りの経験がない方でもご参加いただける内容になっています。

9月26日(土)に開催した第3回の模様をお伝えします。
第3回では、28名の学生が参加しました。

それでは、インターンスタート!

Unityブートキャンプ.jpg
会場はコロプラのセミナールーム。たった1日の間に、お題に沿ったゲームを考え・作り上げるという濃密スケジュールです。

Unityブートキャンプ1.jpg
ゲーム作りやUnityでの開発が初めての方でも、コロプラのエンジニアがサポートしてくれます。

Unityブートキャンプ2.jpg
自分で解決することも重要ですが、わからないことは積極的に質問できるのがコロプラインターンのいいところ。気軽に聞ける雰囲気のため、学生の方は積極的に質問します。


時間までにゲームを作りきり、全員で臨んだ発表会。
テーマに沿った内容か・ゲームの完成度が高いか・何よりも面白いかどうかを基準として、優勝チームを決定します。

今回の優勝チームは、単純な面白さだけでなく、ゲームとしての完成度も群を抜いていたことから、デジタルハリウッド大学のTさんと神奈川工科大学のYさんのチームに決定!
優勝商品として贈られたのは、プログラミングでカスタマイズができるドローン「AR Drone 2.0」!!
会場は大いに盛り上がりました。

Unityブートキャンプ3.jpg
優勝おめでとうございます!その日のうちに、自分の部屋で飛ばしている動画を送ってくれました。


回を重ねるごとに、レベルが上がっているこのインターン。
短時間でVRゲームを制作したチームもありました。
ジャンルに富んだゲームが作られ、協力しているコロプラのエンジニアも刺激を受けています。

最後に、全員参加の懇親会を開催します。
食事をしながら、コロプラ流の開発の仕方を聞いたり、濃密な時間を過ごした仲間と語り合ったりしていました。

Unityブートキャンプ5.jpg
参加者全員の親睦会。会場のあちらこちらで、ものづくりの話に花を咲かせています。

Unityブートキャンプ4.jpg
最後に記念撮影!

元々ゲームを作っていた人から、これを機にゲーム作りを経験したい人、ユーザーさまを意識した開発を体験したい人など、参加理由は様々です。
コロプラ流のゲーム開発を体験することで、「ものづくり」の楽しさを感じてください。

興味はあるけど、開発経験がなくて...という方でも大丈夫!インターン当日に向けた事前勉強会も開催しています。

Unityブートキャンプは今後も定期的に開催します。
次回開催は2月27日(土)!
エントリーをお待ちしております!